Youtube生配信でオンラインセミナー実施しました!

少し前の情報ですが、5月21日(木)に名古屋工業研究所にて、初めてオンラインセミナー(Webセミナー)を開始しました。

当日は、中小企業経営者向けに『「新型コロナウイルス対策」としてのテレワークの進め方』をテーマに講演。当初は会議室にてのセミナー開催を予定していましたが、「新型コロナ」の懸念もあることから開催が危ぶまれ、オンラインセミナーの形式で実施することなりました。

最近では、オンラインミーティングサービス「Zoom」を活用してのセミナーも多々開催されていますが、今回は「そもそもZoomって何?」というところからお話するので、単純にURLをクリックするだけで視聴可能なYoutube配信を選択しました。

こちらが配信のセッティング。機材だらけになると大変なのでシンプルにWebカメラ(株式会社ZoomのQ2n-4k)を前に立てて映像と音声と配信。補助的にサブモニターとLED照明をセッティングしました。

上記写真のように、プレゼン画像をサブモニターに投影し、メインモニターでYoutube管理画面を確認(細かく言うと、無料ソフト「OBS Studio」を介して配信しています)。「機材は必要最小限」とはいえ、サブモニターは必須と言えそうです。

「アーカイブで後からも観られる」ということを事前にアナウンスしていましたが、それでもライブで18人の方が視聴。特に目立ったトラブルもなく、音声も聞きやすかったようです。

といった感じで、ひとまず「初のオンラインセミナー」は成功!
近々、別の会場にてオンラインセミナーが見込まれていますので、今回のノウハウを活かせそうです!

【6/6追記】
こちらのセミナーで使用したWebカメラ「Zoom Q2n-4k」についてのレビュー動画をYoutubeにアップしました。
ご興味のある方は、こちらも是非ご覧ください!