名古屋市「商店街オープン 2019」のアドバイザーに就任しました。

「商店街オープン」とは、名古屋市が昨年度から始めた事業で、商店街活性化のために空き店舗を魅力あるカタチでオープンすることを目指し、事業プランをつくるワークショップのことです。
昨年度実施された3商店街に引き続き、今年度は堀田商店街(瑞穂区)と柴田商店街(南区)の2商店街が選定されました。

(参考)名古屋市「商店街オープン 2019」ワークショップ参加者の募集

告知ビラはこちら。

私もご縁あって、こちらのプロジェクトのアドバイザーとして参画することとなりました。
両商店街とも、募集人数は10名程度。
「商店街やまちづくりに関心」がある方のご参加、お待ちしています!
エントリーフォームはこちら。

サイト運営者プロフィール

遠藤 久志
遠藤 久志
◇略歴
・1973年9月 岐阜県岐阜市生まれ。
・1996年3月 名古屋大学文学部と卒業後、食品系チェーンストア企業や化粧品メーカーに勤務。経営企画、情報システム管理等の職務に従事。
・2007年10月に独立開業、中小企業診断士事務所「くおん経営」開設。
・2014年6月~2017年3月 岐阜県よろず支援拠点コーディネーター(創業、IT担当)
・2018年4月~ 名古屋市新事業支援センター IT担当マネージャー(現任)
◇セミナー講師実績
 事業計画作成セミナーをはじめとした経営セミナーの実績150回超
◇保有資格
 中小企業診断士、ITコーディネータ、上級ウェブ解析士